わきがに制汗スプレーは効かない?効果がある制汗剤はコレ!

中学校や高校では制汗スプレーを使うのが当たり前になって、それから大人になっても制汗スプレーで汗やニオイをケアすることが当たり前になっています。

わきが体質の人の場合は、制汗スプレーを使ってもわきが臭が抑えられなくてどうしたらいいのかわからないとか、多少はニオイがましになるものの納得のいく効果が得られないといった不満を抱えている方も少なくないと思います。

実は多汗症で汗の量がすごい人だったり、わきが臭がひどかった時には、制汗スプレーは効きにくいことが多かったりするんです。

ということで、今回は制汗スプレーでわきが臭を抑えられなかった時のお話をしましょう。

市販の制汗スプレーは体臭が強いわきが向きの制汗剤ではない

pose_ng_woman

市販の制汗スプレーは一般的にどういった人に向けてる作られているかという所からお話をしましょう。

そもそも日本人はもともと体臭が弱い人種なので、規則正しく、食生活もしっかりとしている生活習慣がいい人なんかは体臭が非常に弱く、汗をかいてもニオイがしにくい体質なんです。

なので、日本人は体を洗ったり、汗を拭けば、ニオイはしない人の方が多いです。

市販されている制汗スプレーやデオドラントは効き目が強くはなく、どちらかというといいニオイがする香料が入っていたり、ひんやりとして気持ち良かったりという使用感にこだわっているものが多くなります。

体臭の弱い人からすると、制汗スプレーを選ぶ時には「どんな香りの制汗剤を使おうかな?」とか「新しい香りの制汗剤が出てる!」「友達が前に良いニオイをさせていたのってこのデオドラントだったんだ。同じやつを使ってみようかな。」とかってことを考えていること、多いですよね。

ところが、わきが体質の人のように体臭が強い人からすると「またあの制汗スプレーは効かなかったな」、「この制汗スプレーならわきが臭を抑えられるかな」とか「薬用のデオドラントってないかな」、「市販の制汗スプレーは香料とわきがが混ざって変なニオイがする」なんてことになってしまいます。

わきが体質の人は日本では10~20%だといわれています。

そう考えたらわきが体質でない80%の人たちが気に入ってくれるようなデオドラントを作ったほうがたくさん売れますよね。

市販の制汗スプレーは体臭の少ない人にとってのエチケットの面もありますが一種のおしゃれのような位置づけになっていて、私たちが求めているような体臭が強い人に向けて作られた消臭効果の高いデオドラントではありません。

効果が強いといわれる海外製は日本人向けの制汗剤とは言えない

english_teacher_man

ネットでは、海外の制汗剤やデオドラントの方が効果があるという口コミを見ますが、海外(例えばアメリカ)ではわきが体質の人の人口は80%だといわれています。

ということは、体臭が強い人向けの制汗剤やデオドラントが多く、私たちのような体臭が強い人たちにも効果のあるデオドラントが市販されています。

ところが、私たちが海外のデオドラントや制汗剤は海外の人用に作られたものなので、私たちにとっては肌への刺激が強くて、かゆくなってしまったり、効果はあるけれど、何かしらの副作用を我慢しなくてはいけないということにもなってしまいます。

特に子供に使わせるとなったら、肌に合うか合わないかはかなり気になりますよね。

⇒「わきがで汗っかきだから制汗剤が流されて効かない時は?

⇒「制汗剤を使ったら敏感肌でかゆみや肌荒れが起きてしまった

わきがのような体臭が強い人向けの制汗剤はどこにある?

woman_question

それでは、私たちのような体臭が強い人にあった制汗剤やデオドラントはないのでしょうか。

実は最近の日本の事情としては、乱れた食生活や偏った栄養バランスに加え、仕事によるストレスなどの影響もあって、私たちの体臭は強くなり始めています。

わきが体質の人も増えてきているのです。なので、市販の制汗剤では十分なニオイ対策になっていない場合もあります。

体臭が強い人は制汗剤よりも、汗とニオイを抑えてくれるものを選んだほうがいいでしょう。

市販の制汗剤とわきが用デオドラントの違い

市販されているデオドラントの中にはニオイや汗を抑える効果が高いものもありますが、より期待できるのはわきが用制汗剤やわきが用デオドラントと呼ばれるものになります。

特にわきが臭が気になっている人は制汗剤よりもデオドラントを使ったほうがいいでしょう。

制汗剤とデオドラントの細かい違いは「汗を抑えるもの」「ニオイを抑えるもの」なのかです。

制汗剤は汗を抑えるもの、デオドラントはニオイを抑えるものです。

なので、体臭が強いわきが体質の人は制汗作用よりも消臭力と持続力がある方が大切です。

市販されているものの大半は体臭が弱い人向けなのに対して、ネットではニオイの悩みが市販のものでは満足できずに探してくれる人が多いので、強い消臭効果があるデオドラントの方が需要があり、販売しています。

それに、お店で堂々とわきが用デオドラントを買うのは、自分がわきがであることを周りに知らせているようで少し抵抗を感じてしまいますしね。

主流のわきが対策は直塗りタイプのデオドラント

medicine_nurigusuri2

わきが用デオドラントを選ぶ際には直塗りタイプのデオドラントがおすすめです。

市販のものではスプレータイプのデオドラントや制汗剤を中心として、シートタイプやデオドラントウォーターを使っている人が多いです。

ですが、体臭が強い人は直塗りのクリームタイプやスティックタイプの様な肌に塗るタイプがおすすめで、効き目をより実感したい人、特に体臭が強い人を中心として使われるようになっています。

特に海外の体臭対策に使われているのも、スプレータイプではなく実際に脇に塗るタイプのデオドラントです。

スプレータイプのようになんとなく脇にシューっとするのではなく、ニオイが気になるところに塗るので、より効き目が長持ちします。

しっかりと塗ったという安心感もあるし、夏場のように汗をかいて下着がぬれてもニオイがしにくいので人気があります。

汗臭さが気になるというときは、制汗スプレーや脇汗をこまめにふき取る対策でも大丈夫だと思います。

ですが、わきがのような強いニオイが気になる人はわきが用デオドラントを検討してみるといいでしょう。

⇒「市販のデオドラントはわきがに効かない?効果的なものは?

⇒「わきが対策におすすめの制汗剤・デオドラントランキング!

⇒「子供にも使えるわきが対策用デオドラントはこちら

このページの先頭へ