わきが治療で失敗しない病院の選び方

わきがについて病院を探そうと思ったときってなかなか人に効ける話ではないので、どうしたらいいのかわからないというのが正直なところだと思います。

中でもわきが治療で多くの方が不安に思っていることとしては傷が残らないようにしたい、手術に失敗したくない、即日で退院できる、痛くないといったいろんな要素があります。

わきがかどうかの診断は皮膚科か、自宅できるセルフチェックしよう

checkbox_checked

もしもお子さんがわきが体質かどうか気になるなら病院に行く前に、自宅できるセルフチェックをするか、診断や相談をメインなら近くの病院の皮膚科で診断してもらうといいでしょう。

なぜ、皮膚科で診てもらうのかというと、形成外科だと手術が専門の科なので)手術をしましょうということになります。

お子さんが成長途中だった場合には手術をしてもらっても発達していないアポクリン腺が残ってしまって再発してしまう場合もあり、十分なわきがの治療を受けることができない場合もあります。

なのでお子さんのわきがについて診断や相談を考えているという方はまずは皮膚科で診断を受けることをおすすめします。

またセルフチェックをしてみて軽度のわきが体質であれば、お子さんに手術をさせなくてもデオドラント、消臭スプレーを活用したり、生活習慣の改善によってニオイを目立たなくすることができます。

⇒「わきがかチェック!強さの程度を確かめる診断ポイントは?

参考「わきがの診断・相談は何科を受診すればいいの?

わきがの手術で後悔しない病院を選ぶために

douzo_woman_left

わきがの治療で手術を考えている方は手術で後悔をすることがないように選びたいですよね。

手術を受ける病院を選ぶ際のポイントをいくつか紹介しましょう。

 多くの場合はインターネットを介して手術をしてもらうところを探すと思いますが、手術を受ける病院を選ぶ際の重要なポイントは4つあります。

  1. 治療法が多彩で適切な治療法を選択できるのか

  2. 医師の経験年数

  3. 病院では多くの症例を扱っているのか

  4. アフターケアがあるのか(再発、保証、傷跡)

治療法が多彩で適切な治療を選択できるのか

わきがの治療法にはいろんなものがありますが、自分でいろいろ調べていくうちに、子供に傷が残らないようにミラドライや超音波法をしてみたいなんて人もいると思います。

ですが、多くの場合には装置のいらない剪除法やボトックス治療といった方法しかしていないところもあります。

子供のわきがは時期によってはアポクリン腺が発達しておらず、再発の恐れもありますから適切な治療を行ってほしいですよね。

自分がこの治療法がいいだろうと思ってその治療法よりももっといい方法があったら損をした気になってしまいます。

なのでできるだけ治療法が多彩な所で受診したいですね。

⇒「子供のわきが手術が失敗して再発する確率は?再発しないようにするには?

医師の経験は豊富か

医師の経験が多いかどうかも大切です。

特に剪除法などでわきがのアポクリン腺を除去するといった場合には経験によってアポクリン腺の除去率も変わってきますから再発の可能性や血腫ができたりする可能性も低くなるでしょう。

そしてそうすると手術してから動けるまでに時間がかかってしまう場合もあります。

即日で帰れるといっていたのに入院した方がよさそうなんてなったときに予定が崩れてしまうこともありますから、経験が豊富な医師かどうか見ましょう。

病院で多くの症例を扱っているのか

病院で多くの症例を扱っている場合には、今までの症例からより適切な治療法を示してくれるでしょう。

症例を多く扱っているということは同時に多くの手術をこなしているということでもあるので、子供にぴったりの治療法を提示してくれると思います。

アフターケアがあるのか

わきがというのは手術をしたら終わりというものではありません。必ず手術をしてその後がどうだったかまでが大事です。ニオイがしてきたら手術をした意味がないですしね。

わきが臭は再発の可能性があるだけに再発後の手術もできるのか、費用はどうなっているのか等、アフターケアが充実しているかどうかはしっかりとみておきましょう。

わきがの診断を受けるときの心構え「診察の時に遠慮をするのはやめよう」

pose_kakushigoto_woman

わきがの診断を受ける際の注意点として、いくつか知っておいてほしいことがあります。

それは、「診察の時に遠慮をするのはやめよう」ということです。

これはわきがの治療をする上での基礎的な考え方になります。

わきが体質だと人目を気にしてしまって病院で診察や問診の際にも少し遠慮しが治になる人は多いです。

わきがの治療はメンタルケアでもあります。

ニオイはものすごく相対的なもので、同じニオイでもクサいと思う人もいれば、いいニオイだと思う人もいます。

だから極端なことを言ってしまえば、自分がニオイを、まったく気にしていなければ治す必要はないのです。

わきがの完治というのはその人自身が体のニオイのことで不安になったりすることがない状態を言います。

わきがのニオイがしなくなったとしても、自己臭恐怖症や対人恐怖症のように「みんなは私のことを臭いと思っている」と思ってしまっては手術やデオドラントでニオイを改善しても、全く今までと変わらない生活を送ることになります。

だからわきがの治療はあなたの不安を取り除くことでもあります。

だから病院で診察を受ける際にはどんな風に困っているのか、どんな治療がしたいのかを相談する他にも、普段の生活で心配なこと、不安に思っていることでもなんでも話すようにしてください。

子供の体の負担にならないのか、再発の心配はないのか、学校生活に影響はないのか、保険は適用になるのか、傷跡が目立たないようにできるかも聞くといいですね。

もしも適当にあしらわれたり、質問をしてあまりいい顔をしないようでしたら、そのお医者さんはあなたのわきがの悩みを理解してくれていないのかもしれません。

遠慮せずに心配なことは話し、わからないことは聞きましょう。

一番大切なのは自分で納得がいく治療をしてくれるのかどうか

gutspose_woman

先ほどのトピックで説明したようにニオイというのは相対的なものです。臭いと思う人もいればそうでない人もいるのです。

受診したときに自分の意見を対して聞かずに「手術すれば治ります。再発の心配はないです。なのでここにサインしてください。」なんて言われたら、

「どんな手術をするの?」とか「なんでこの手術なの?」「もっといい方法はないの?」と思ってしまいますよね。

病院でわきがの治療をする際に大切だと思うのは、相手が自分のことをわかってくれるのか、しっかりと検討した上での治療法であるかどうかを見極めることです。

後悔はしたくないですよね。そのためにもしっかりと自分の意見を聞いて判断してくれる医師のもとで治療をしてもらいましょう。

私が最後にあなたに考えてほしいのは、わきがの治療を考えているなら、専門の病院やクリニックで受診を検討してみてほしいです。

もちろん近くの総合病院の皮膚科でわきがの診断はすることができます。手術も形成外科に行ったら手術することができるでしょう。

もちろん信頼できる医師である場合も多いです。

ですが、すぐに手術をしましょうと言われて、まだあなたが納得がしてないなら断る勇気を持つことも大切です。

わきがの診断で訪れる人も多いですから、もし断っても変に思われることはありません。

子供の人生がそこで決まってしまうかもしれないんですよ?ニオイに悩まなくて済む人の方が多いと思いますが、ネットでは再発したとか、脇に傷が残ったというようにいろんな口コミがあります。

あなたがわきがで苦しんだのと同じように子供も同じ思いをするかもしれないんです。

保険適用も大切ですが、子供の治療をするなら最善を尽くしてくれる病院を受けてほしいですね。

それにわきがを専門に扱っているところなら、わきがで苦しんできた人たちの多くを見てきています。

しっかりとあなた、子供の悩みを聞いてくれ、そしてわかってくれると思います。

ぜひ、納得のいく病院を選んで治療を受けてわきがの悩みがなくなることを心から応援しています。

それに、関東圏のクリニックでは大きなサイトなどもあり、手術の仕方やわきがにしたいする考え方をネットで知ることができます。

そして中でも大きいのが口コミを見ることができるということです。

関東圏のクリニックには訪れる人も多く、多くの方が口コミやレビューとして残してくれています。

ただしとても評価の高いクリニックだったとしても保険が適用にならないというところもあるので、気を付けましょう。

もし疑問があれば、当サイト「わきガイド」を利用していただけたらと思います。

⇒「子供には手術痕が残らないように、切らないわきが手術を受けさせたい

⇒「子供のわきが手術で再発するリスクが怖い!何歳でいつ手術したらいい?」」

⇒「子供がわきが手術を受けたら入院から退院まで何日かかる?治るまでの期間は?

このページの先頭へ