体臭・わきが予防に消臭スプレーを使うのがいいのはどんな時?

わきが臭が気になった時にはどうやって消臭していますか?

わきが臭が気になったときにはこまめに脇を拭いたり、デオドラントや制汗剤を使って清潔にしてニオイがしないようにする方が大半だと思います。

小学校くらいの子供の体臭やわきが臭が気になったとき、「デオドラントを使いなさい」とか「脇を拭いて」なんて言っても子供からしたら「なんで?」となってしまいますよね。

子供は純粋ですから、まだニオイがするということが他人に嫌われたり、いじめの原因になるということはわかりません。

デオドラントを使いなさいと強要させることは、何も知らない子供にとっては自己否定感を植え付けてしまう可能性があります。

体臭やわきが臭の対策といったら汗を拭く、制汗剤を使う方法が一般的だと思います。

 ただ、子供のわきが臭のケアをする場合、デオドラントではなく、消臭スプレーの方が効果的な場面もあるんですね。

子供の体臭やわきが臭を予防する時に、デオドラントと消臭スプレーの使い分けをしたらいいのでしょうか。

今回はデオドラントと消臭スプレーの使い分けについてお話をしましょう。

ニオイ対策に制汗剤ではなく消臭スプレーを使った方がいいのはどんな時?

aroma_spray_woman

子供は毎日汗でベチョベチョになるまで遊んでくることもあります。汗をたくさんかいて帰ってくると体はもちろん、服も汗臭くなっていることも良くあります。

わきが体質だと衣類にもニオイがついてしまうことがあります。

しかも黄ばみの原因になったり、衣類にニオイが染み付いてしまう原因になってしまいます。衣類が衣類に染み込む人は消臭スプレーでニオイを消臭する方がいいでしょう。

他にもこんな時には消臭スプレーを使って対策をした方が効果的だったりします。

まだ小さい子供に使うとき

nyugaku_syougakusei

最近ではわきがの低年齢化に伴って小学校低学年の子供からわきが臭がするということもあります。

そして子供にデオドラントを使ったら肌に良くないとか毛穴が詰まってしまうのではないかと気になってしまう親も多いです。

特にアトピーやアレルギー、あせもができやすい子供ならなおさらですよね。

実際に市販のデオドラントは子供のような肌の弱い子供が使うことは想定されていませんし、「肌に合わない場合には使用を中止し皮膚科に相談してください」としか書かれていません。

デオドラントは殺菌成分によってニオイの原因になる雑菌の繁殖を抑えるのですが、デオドラントを使いすぎると肌にいる常在菌をすべて殺してしまって、より強い菌が住み着いてしまってニオイが悪化することもあります。

特にわきが用デオドラントを学校などに持ち歩かせるのは現実的ではないでしょう。わきが用デオドラントは安いものではないですし、子供が一人で使いすぎてしまうことも考えられます。

使いすぎると上で説明したように逆に肌荒れや臭いの悪化につながってしまいますし、無駄遣いはお財布にも良くないですよね。

小学校低学年くらいの小さな子供の内のわきが臭のケアにはデオドラントよりも消臭スプレーを使って衣類の臭い消しをするのがいいでしょう。

子供がまだニオイを気にしていないとき

boy_soccer_dirty

子供がニオイを気にしていないのにわきがの臭いがするからと無理やりデオドラントを押し付けるのも良くないと考えています。

あなたがわきが体質で、子供にわきがが遺伝してしまった場合、自分が経験したように、辛い思いはさせたくないですよね。

その結果、手術を受けさせたいとかデオドラントを使って今の内から予防をしないといじめの原因になってしまうのでは?ということを懸念してしまうかもしれません。

心配しつつ困っていないか見守ってあげる程度ならいいのですが、子供にデオドラントを押し付けたり、すぐに手術をさせなくてはいけないと思っているなら少し深呼吸をして落ち着いてみてください。

お子さんはまだニオイに困っていないのにデオドラントを使うと思いますか?

もしもあなたが必要以上に子供の体臭を気にしすぎてデオドラントを使いなさいと押し付けた場合にはそれが子供に伝わって自己否定感を植え付けることにつながってしまいます。

子供が苦労しないようにしていることが逆に子供を縛り付けてしまうのです。

だからそうならないように小さな子供や子供がニオイを自覚してないときには子供が見ていないときにさっと消臭スプレーを使って臭わないように予防してあげましょう。

部屋のニオイが気になるとき

room_kodomobeya

子供がわきが体質だったりすると部屋にニオイがこもってしまったり、部屋にもニオイが染み付いてしまいますよね。

部屋にニオイが気になっている場合には壁紙やカーテン、カーペット、ソファやベッドにわきが臭が染み付いているからです。

わきが臭はクリーニングでは黄ばみやニオイが取れないことが多いです。

家の中のニオイが気になるからといってわきが用デオドラントを24時間つけているというのも子供の肌のことを考えると良いとは言えないですよね。

だから部屋のわきが臭が気になったときには消臭スプレーを使ったほうがいいでしょう。

⇒「子供部屋がわきが臭い!部屋にこもったニオイを消臭するには?

市販の消臭スプレーを使うよりもわきが用消臭スプレー

わきが臭が気になるときには皆さんが知っているような市販の「ファブリーズ」や「リセッシュ」といった消臭スプレーよりもわきが専用の 消臭スプレーの方が効果的です。

なぜかというと、市販の消臭スプレーはニオイを消すといってニオイを吸着したり、マスキングといって香料などを使って他の臭いでわからなくするものが多いです。

それに比べてわきが用消臭スプレーはニオイの原因物質を消臭成分と化学的に結合してニオイがしない分子構造に変化させます。

つまりニオイがする物質をニオイがしない物質に変えてしまうのです。

わきが臭は強いニオイなので香料でニオイをわからなく使用としてもなかなかニオイが消えてくれないどころか香料と合わさって変な臭いになってしまうことがあります。

わきが用のスプレーですのでそういったことがないですし、ニオイがする物質と反応しなければ、消臭効果が持続するので毎日洗うことができないような制服やパジャマなどの部屋着の消臭にはより効果的です。

洗濯をしてしまうと消臭成分が落ちてしまうので肌着などは洗濯直後や子供が着る前にスプレーしておく必要があります。

子供がニオイが強い体質だとばれずに対策ができるので小さい子供やまだ自分のニオイに気付いていない子供のわきが臭の予防には消臭スプレーがおすすめです。

⇒「子供にも使えるわきが対策におすすめのデオドラントは?

このページの先頭へ