子供が運動部に入る時に教えてあげたい汗とわきがのこと

小学校から中学校に上がるとクラブ活動に入るお子さんも増えてきます。

ただわきが体質だと運動して汗をかいたときに他のクラブの仲間に言われるのではないか、わきがのせいで部活動をやめてしまうのではないかと気にしてしまいますよね。

部活が終わって帰って着たときにブレザーや学生服からからわきが臭がしたり、洗濯に出した運動着からわきが臭がした日にはどうしてあげるのがいいんだ等と思うお母さん、お父さんもいるでしょう。

今日は子供が運動して汗をかいたときの汗のケアの仕方とわきが対策についてお話をしましょう。

運動後の汗からわきが臭はしない?

sports_man

汗をかいたらわきが臭がすると思っている方は多いでしょう。

あなたが思っているように、汗をかくとニオイがするようになりますが、もう少し掘り下げてみると、わきが臭は汗をかいて雑菌が繁殖することによってニオイが発生するんです。

雑菌が繁殖してニオイがしやすいかどうかは、汗の種類によってちがいます。
参考「わきが臭が発生する仕組みとわきが体質になる原因とは?

汗にはアポクリン腺と、エクリン腺と呼ばれる2つの汗の種類があります。

詳しくは上にある「わきが臭が発生する仕組み」を読んでほしいのですが、簡単に説明すると、アポクリン腺はわきが臭の主な原因になる汗で、エクリン腺は体温を下げるために分泌される汗です。

なので、運動中には主にエクリン腺から分泌される汗なので、わきが臭よりもアンモニア臭の方が強くなります。

普段から運動をしている人の汗はニオイがしにくい

健康的な人が運動をした時にエクリン腺から分泌される汗は、99%が水といわれています。

ただ、運動不足により汗腺の機能が低下してしまった人は、汗のもとになる血漿中のミネラルや栄養分も一緒に体の外に出てしまいます。

この時に含まれるミネラルの重炭酸イオンはアルカリ性を示します。

雑菌はアルカリ性の環境が大好きです。肌がアルカリ性になると、酸性度を保てなくなってしまい、雑菌がたくさん繁殖するようになります。

運動をして普段から汗をかきなれた人の場合は汗腺が鍛えられているので、血漿中のミネラルや栄養分が一緒に出てしまうことなく、ほぼ水分だけが分泌されます。

すると、肌の酸性度がアルカリに傾くことがないので、雑菌も繁殖しにくく、ニオイもしにくいのです。

参考「汗っかきの子供は注意?わきが・体臭を強くするいい汗と悪い汗

スポーツをした汗はアンモニア臭くなる

運動時にアンモニア臭がするのは、運動時のエネルギーになる乳酸を生成するためにアンモニアが体の中で作られるからです。

私は大学でバドミントンを部活でしていました。

平日は毎日16時から21時まで5時間ほどで、スポーツウェアが3枚はビチョビチョになるまで練習していました。ハードな練習でビチョビチョになったどのウェアもわきが臭はしませんでした。

部活中心の生活をしてた都合上、スポーツウェアで1日過ごすことが結構な頻度でありました。

わきが臭が気になったのは、普段大学で過ごしているときに着ていたウェアだったり、運動後に着替えたウェアでした。その他には寝ている間ずっと着ている下着や、寝巻に着たウェアの方がわきが臭は強くなりました。

ちなみに洗濯を忘れて時間がたってしまっても、わきが臭は全くせず、アンモニア臭だけでした。

運動時にも興奮したり緊張するのでわきが臭がしないということはありませんが、運動を続けていると運動ちゅうのウェアからはわきが臭はしなくなりました。

部活動の種類によってわきが臭のしやすさは違う?

gym_aerobics

あなたの子供はどんなスポーツをしているでしょうか。

日本の部活動として、高校まではサッカーやバスケ、野球、バレー、陸上なんかが、メジャーなスポーツですよね。

実はこのスポーツの中で、わきが臭がしやすいと思われるスポーツがあります。なんだと思いますか?

この中では野球やバレーをしている子はわきが臭が気になりやすいと考えられるんです。

わきが臭の原因になる汗はアポクリン腺の汗でした。

アポクリン腺は興奮時や緊張時などに分泌されることが多く、運動時の興奮や緊張によって刺激されてアポクリン腺からもある程度は分泌されます。

しかし、運動時にかく汗のほとんどは体温を下げるための汗で、健康的な人の場合は、ニオイの原因になる物質は含まれていなくて、ほとんどが水分です。

つまり、激しい運動、走る機会が多いスポーツをする人ほど、体温を下げるために、エクリン腺から分泌される汗が多くなります。

サッカーやバスケ、陸上(長距離)のように継続して激しい運動をするスポーツの場合は、わきが臭がするというよりも、汗臭いニオイ、いわゆる酸っぱいニオイ、アンモニア臭が気になることが多くなります。

その一方で、野球やバレーは練習では走ったり、することがあるかもしれませんが、実践をするときには基本的に動き続けるスポーツではないですよね。

特に野球はわきが臭がしやすいスポーツです。

野球は動き回るスポーツではなくて、決められたポジションを守るので、ボールが来なければあまり動く機会はないですよね。

打席の時は一人で人に注目されたり、他の競技よりも興奮、緊張の度合いは多くなるので、アポクリン腺から汗がより分泌されるでしょう。

にもかかわらず、野球は夏でも長ズボンだし、上はアンダーアーマーを着て上着も着ることになります。厚着をするので、熱がこもりやすく雑菌も繁殖しやすくなるので、わきが臭が他のスポーツよりも強くなるのではないかと考えられます。

走るよりも筋トレをするときの方がわきが臭が気になる

kintore_machine

小学校の時はトレーニングよりもテクニック的な練習も多いですが、中学校、高校になると体作りも考慮したトレーニングが増えてきます。

スポーツによってわきが臭のしやすさがあるとは考えられるものの、学校の部活やクラブでは、毎日が実践練習ではなく、筋トレや走り込みのような練習も増えてきます。

中でも走り込みのようにスタミナをつけるためのトレーニングではなく、筋トレのような練習が多いときはわきが臭がしやすくなります。

もし、洗濯物のニオイが日によって違うなーと思って気になったときは、学校の部活でどんなことをしてきたのか聞いてみてください。

運動の時にニオイがしないようにするには?

運動の時にニオイがしないようにするには運動前にニオイ対策をしておくと、運動中にもニオイが気になりにくくなります。

着替え

fuku_tatamu

子供は体操着で部活をすると思います。

できるだけ多めに体操着を買っておいて、部活に行くときには必ず予備を持たせてあげるようにしましょう。

私の知っている中学校では体操着の上に学生服を着ていました。(地方の田舎です。)

なので、学校が終わって部活動の時間になったら、そのまま学生服を脱いで部活をしていました。

しかし、私生活で着ている時にもアポクリン腺から分泌されています。運動するので汗と一緒にニオイの成分も蒸発するのでニオイが拡散しやすくなります。

なので、普段から体操着を着ていると、運動中にはさらにニオイが目立ちます。

周りの子が体操着を学生服の下に来ている人が多いなら周りに合わせたがる子もいるでしょう。

なので、体操着で過ごすけれど、部活や体育が始まるときには着替えて運動してもらった方がいいでしょう。

もし部活の時に個人の持ってきたウェアでも大丈夫なら、ウェアを多く持たせてあげましょう。

部活前にデオドラントを使う

reikyaku_spray

学生服を着ていると、どうしても脇は蒸れてしまいます。

あまり動かないし、汗をかいたつもりがなくても、実は汗をかいていますし、ニオイがします。

私の友人の中にも部活動の前に脇をデオドラントシートで拭いたり、制汗スプレーをしている子もいました。

当時はなんで拭くのだろうと思っていたんですが、それなりに理由があったんですね。

運動前には制汗剤よりも、ニオイの原因になる雑菌が繁殖しないようにデオドラントを使いましょう。

制汗スプレーなどを運動前にスプレーをしても、運動で汗をかかないということは無理です。

そして、運動時には汗を止めるよりもニオイがしないように消臭、殺菌をした方がニオイ予防には効果的です。運動時には汗をたくさんかいた方が汗腺が鍛えられて子供の体にもいいです。

汗を止めるのではなく、消臭効果が高くて汗に強いデオドラントを使ってあげましょう。

⇒「わきがで汗っかきだから制汗剤が流されて効かない時は?

⇒「わきがに制汗スプレーは効かない?体臭が強い人向けのものは?

スポーツをしている人は制汗剤よりもデオドラントで

ニオイが気になるから運動しないようにする考えは良くないと思っています。

なぜなら運動して汗をかくことによって汗をかきづらくニオイがしにくい体を作ってくれるからです。

運動をする時にはどんどん汗をかいたほうがいいです。ですが、ニオイがしないように制汗剤を使って汗をかかないようにするのは、本当の意味でわきが対策という点では矛盾していることになります。

でも、わきが体質だと、運動時にわきが臭が気になりますよね。今まで全然運動をしないような子だったら、汗腺が鍛えられてなくてニオイがしやすい汗をかくことも考えられます。

なので、運動中にニオイがしないように制汗剤を使いたいと考えている人は汗を抑える制汗剤よりもニオイを抑えてくれるデオドラントを使ったほうがいいでしょう。

⇒「直塗りのデオドラントはわきがに効果的!スプレータイプとどう違う?

運動後のわきが臭が気になる人は?

sports_suibun_hokyuu

運動後にわきが専用のクリームタイプのデオドラントをつけていると恥ずかしいという声が子供の意見としてあります。

皆はスプレータイプやデオドラントシートを使っているのに、一人だけクリームを脇に塗っていたら不思議に思われますよね。

「Ag」のような市販のわきが用のデオドラントスプレーを使うと学校の友人にわきがだとばれてしまうと思っている子供もいるようです。

こそこそと部活終わりにトイレに行ってデオドラントクリームを塗るというのも、ちょっと周りに不審がられることもありますからね。

運動後にはしっかりと着替えをすることと、汗をしっかり拭き取ることを忘れないように指示してあげてください。

運動後には皆が使っているようなデオドラントスプレーやデオドラントシートでいいと思います。

ただ、運動前にわきが用のデオドラントクリームでニオイ対策をしてあげましょう。

わきが用デオドラントはクリームタイプで肌に直接塗りますし、汗に流されにくく持続力も高いです。

運動時に汗をかかないようにするよりも、ニオイがしないように消臭、殺菌をすることがわきが体質の人には重要です。

部員全員が同じ教室が同じではないので、HRが終わって放課後のタイミングもちょっとずれるのでトイレに行ったり、ちょっと部活に遅れたとしても不思議ではないでしょう。

着替えるときに1日着ていたTシャツを着ようとして臭いが気になるときには、帰り用のシャツも用意しておくとよりニオイ対策になります。

小学校、中学校、高校の交友関係は今後人生の交友関係、コミュニティでのあり方に大きくかかわってきます。

運動している子供が脇の臭いやわきが臭を気にしているようなら進んで相談に乗ってあげてくださいね。

運動をする人は運動をする前からニオイ対策をすることが重要です。

運動をする人は制汗剤よりもデオドラントを使ってニオイがしにくくなる工夫しましょう。

⇒「運動部の子供のわきが対策におすすめのデオドラントはこちら

⇒「汗に強くて消臭効果が長持ちしてくれるわきが用デオドラントはこちら

このページの先頭へ