子供が学校でわきがだとばれないようにするためには?

「子供が学校でわきがだとばれてほしくない」

「学校でばれたらいじめられてしまうかもしれない」

「子供がわきがだと友達に指摘されてしまったら学校に行かなくなってしまうんじゃないか」

子供からわきが臭がしてきたときって、「私のせいかも…」って自分のことを責めてしまう人もいます。

せめて子供には周りからわきがだとばれてほしくないですよね。

今日は子供が学校で友達にわきがだとばれないようにするためには、というテーマでお話をしましょう。

学校でわきがだとばれてしまうといじめの原因になる

ijime_girl

学校で友達にわきがだとばれるくらいなら、大丈夫ですがクラスには大抵いじめっ子みたいな存在はいるものですよね。

仲のいいクラスなら、友達に「○○ちゃん、クサーイ」って軽いノリで話ができるかもしれませんが、たちの悪い子にばれてしまうとそうはいきません。

思いやりがあって、優しい子供だと何気なく言われたその一言で傷ついてしまったり、友達にからかわれることが原因で引きこもりがちになってしまうことが考えられます。

できることなら子供には不自由な思いをさせたくはないですよね。

子供のわきがに気付いたら親から一言かけてあげよう

kosodate_kaiwa_girl

もしもあなたが子供のわきが臭に気付いたら、あなたの口からわきがであることを相談してみましょう。

子供は「わきが」という言葉を知らないかもしれませんし、何よりも友達に指摘されるよりも子供が傷つかないように子供にわきがであることを伝えられるからです。

子供はわきがに気付かない?親の口から伝えるべき?

子供に「わきがはダメ!」と伝えてしまうと子供にとっては存在を否定されたように受け取ってしまう子もいるので、できるだけ親身になって話を聞いてあげましょう。

子供にわきがであることを傷つけずに伝える方法

わきがだと周りにバレないために

ただ、子供にわきがであることを自覚させるだけではなく、一緒にニオイ対策もしてあげましょう。

わきがだとばれないように子供の食生活や生活習慣を改善することも一つの方法になりますが、体質改善は一日二日でできるものではありません。

⇒「子供のわきが・体臭を悪化させる生活習慣

なので、わきがだとばれないためには、デオドラントを使ってニオイ対策をしていくことがかなり効果的です。

学校生活で一番わきがだとばれやすいのは運動の前後

taiikuzuwari_girl

学校生活の中でも、子供の体臭が目立つとき、わきがだとバレやすいのは運動の前後の着替えの時です。

小学校なら体育とクラブ活動くらいですが、中学校になると部活動の前後なんかも、わきがだとバレてしまう機会になるでしょう。

特に着替えの時は一度脇を空気中にさらすことになりますし、服を動かすので、周りにニオイが拡散しやすいです。

運動が始まる前からデオドラントを塗っておくことで、運動中、運動後の汗臭さ、わきが臭を予防することができます。

体育

体育は男の子、女の子で別れて着替えると思います。わきが臭は興奮や緊張と強い関わりがあるので、体育が終わった後にはわきが臭がするケースも考えられます。学校の体育で汗だくになるまで運動することって少ないです。なので、わきが臭も目立ちやすいです。運動前からデオドラントを塗っておいて運動後にもニオイがしないように工夫しましょう。

小学校だと体操着は週末に持ち帰るというところもありますが、わきが体質のこの場合はできるだけこまめに持ち帰ってきてもらい、洗濯をしたものを使わせてあげましょう。

部活動

部活動は一緒に関る人が限定されるので、いじめの標的になりやすいです。

ただ、バスケ、サッカーのゼッケンって汗臭くなったり部活の場は汗臭くなる機会も多いですし、剣道なんかも防具はかなりニオイがしやすいです。

部活中はよっぽどわきが臭が強くない限りは友達にニオイを指摘されることは少なく寛容な態度をとってもらえるでしょう。

ただ、部活の後もずっとニオイがしていると友達に何か言われることになるかもしれないので、部活動後用の着替えを用意したり、デオドラントを塗り直すのようなニオイ対策をしましょう。

学校生活でわきがだとばれないためにデオドラントでニオイ予防を

hirameki_woman

学校生活でわきがだとばれないようにするために、運動の前後にはしっかりとデオドラントなどでニオイ対策をしてあげましょう。

ですが、小学校なんかは学校に制汗剤やデオドラントの持ち込みを禁止しているところもあります。

勉強に必要のないものを持ち込まないってルールがあるところもありますからね。

なので、子供にわきが対策にデオドラントを勧めてあげるときにはできる限り、汗に流されにくくて効き目の長いデオドラントで対策をしてあげましょう。

最近ではわきが用デオドラントというのがあって、子供なら夜寝る前と朝出かける前の二回つけてあげると1日中持続してくれます。

学校にいるときに塗る必要がないので、小学校の子供にはぴったりです。

子供の学校生活が心配な人はわきが用デオドラントを活用して学校ではわきがだとバレずに過ごさせてあげてはどうでしょうか。

⇒「子供のわきが対策にも使える!おすすめのデオドラントはこちら

このページの先頭へ