子供の肌着や体操着の脇の黄ばみ・わきが臭予防!

「子供が脱ぎ捨てていった服からわきが臭がする…」

「洗濯したのに脇のニオイや黄ばみが取れてない…」

「脇がかなり黄ばんでいるんだけどわきが?」

「子供の体操着の脇が黄ばんでてかなり恥ずかしい…」

「わきがのニオイが衣類に染みつかないようにするには?」

洗濯物を取り込んでいざたたもうと思って服を広げると、子供の肌着や体操着の脇の黄ばみが落ちてないことはないですか?

しかも鼻を近づけるとわきが臭も落ちてないんですよね。

黄ばみやニオイって衣類についちゃうと普通に洗濯をしているだけだと取れなかったりします。

そのまま体操着を学校に持っていって着たら、体育の時友達に「クサイ!」とか「黄ばんでて汚い!」って言われないかと心配になってしまいます。

今回は衣類のわきが臭や黄ばみについてお話をしましょう。

衣類の脇の黄ばみの原因は?

komatta_woman

子供のシャツにできる黄ばみは脇だけではなく、襟や袖口にもできますよね。襟や袖口よりも脇の方が黄ばみが強くはないですか?

実は、脇の黄ばみは襟や袖口の黄ばみや黒ずみとは少し違うところがあります。

襟や袖口の衣類の黄ばみは、汗と皮脂が空気中の酸素と結びついて化学反応を起こして主な原因になって黄ばみができるのに対して、衣類の脇の黄ばみはいろんなものが黄ばみの原因になっているんです。

アポクリン腺からでる汗

わきが体質の人は脇にあるアポクリン腺と呼ばれる汗腺が、活発に働いています。このアポクリン腺から分泌される汗は普通の汗とは違って、脂質やタンパク質、糖質など色々な成分が含まれています。

アポクリン腺から出る汗の中に含まれる鉄分とリポフスチンと呼ばれる成分が、わきが体質の子供の脇の黄ばみの主な原因ではないかと考えられています。

リポフスチンは色素で日本人の場合には衣類につくと茶褐色から黄色に染色します。わきが体質の人は衣類の脇がはっきりと黄~茶褐色に黄ばみます。

思春期の子供は成長ホルモンの分泌と共に、アポクリン腺が活発になってくるので、思春期になってニオイや黄ばみが目立つようになったら、わきが体質が原因であることが多いです。

普通の皮脂と汗が原因で黄ばんでいる場合には、うっすらと黄色の黄ばみができるのに対して、わきが体質の子供の脇の黄ばみは、はっきりとした黄色~茶褐色の黄ばみができます。

特に脇の黄ばみが茶色っぽい場合にはわきが体質が強い傾向があります。

エクリン腺から分泌される汗

これは、いわゆる汗シミと呼ばれるやつですね。

運動が嫌いな子供や、夏場にずっとエアコンの効いた部屋にいるような子は、汗腺機能が低下してベタベタした「悪い汗」をかきやすくなります。

普段、汗をかきなれていない子供が運動した時に分泌される汗には、水分だけではなく血液中の栄養分も一緒に分泌されます。

参考「汗っかきの子供は注意?わきが・体臭を強くするいい汗と悪い汗

これらの物質と皮脂が混ざり合って酸化すると、いわゆる汗シミと呼ばれるようなうっすらとした黄ばみができます。

デオドラント

reikyaku_spray

デオドラントを使用していると、脇に黄ばみができるという報告もあります。

子供が制汗剤やデオドラントを使っていて黄ばみができるとしたら、デオドラントの可能性も考えられます。

特に市販のデオドラントを使用されている方で、「Ag+(エージープラス)」を使っているようなら気を付けたほうがいいでしょう。

公式のHPでも、「衣類についた際に黄ばみが起こる恐れがあります」と告知されています。

以下本文です。

エージープラスを衣服着用のまま使用したり、使用量が多すぎると、中味が衣服に付着し、それが洗濯後まで残ると、日光などの影響で変色してしみになることがあります。上記の使用法、使用量を正しく守ってお使いください。

http://www.shiseido.co.jp/customer/air2/より引用 

1週間程度デオドラントの使用をやめてみて、黄ばみがつかないかどうか見てみましょう。

もし黄ばみができなかったら、デオドラントが原因であることがわかります。

わきがが原因の黄ばみかどうか見分ける方法は?

わきがが原因で黄ばみができているかは、

  • 上着の脇だけが黄ばむ

  • 黄ばみが茶褐色

  • 黄ばみからわきが臭がする

この3つを参考にするといいでしょう。

上着の脇だけが黄ばむ

エクリン腺は体の全身にあります。

ただの汗シミや皮脂汚れの場合、脇だけではなく、Yシャツの襟や袖口のように皮膚と生地がこすれやすいところがうっすらと黄ばみます。

ですが、わきが体質の人の黄ばみはアポクリン腺から出る汗が原因で黄ばみができていることが多いです。

上着の脇のところだけがはっきりと黄ばむようなら、わきが体質が原因の黄ばみだと考えられます。

アポクリン腺は脇、乳首、デリケートゾーンなどにしか存在しません。

黄ばみが茶褐色

脇の黄ばみの色が黄色ではなく、茶褐色に近い場合は、アポクリン腺から分泌されているリポフスチンと呼ばれる色素が原因で黄ばみができている可能性が高いです。

子供の体操着や下着などの黄ばみがちょっと濃い色だと思ったら、わきが体質が原因である可能性が高いです。

黄ばみからわきが臭がする

わきが臭はニオイがしみ込みやすく、特にポリエステル繊維の衣類はわきが臭が染み付きやすいです。

子供の脇にはっきりとした黄ばみができていて、黄ばみに鼻を近づけた時にわきが臭がしているようなら、子供はわきが体質の可能性が高いです。

衣類に黄ばみ・わきが臭が染み付いてて洗濯をしても落ちないときは?

heyaboshi_woman

普通の洗濯でもわきがの黄ばみやニオイが染み付いてて落ちないこともあります。

クリーニングに出せばキレイになって戻ってくるでしょ?と思う人もいるかもしれません。ですが、クリーニングに出しても、ニオイや黄ばみが消えずに戻ってくることがあります。

 ドライクリーニングは水でない溶剤を使うので、黄ばみとは相性が良くないんです。わきがの黄ばみや皮脂汚れが落ち切らずに残ってしまうのです。

そんなときには、衣類の黄ばみやわきが臭が気になる場合には「重曹」と「液体酸素系漂白剤」を使って黄ばみを落しましょう。

普通の汚れ落としなら漂白剤だけですが、重曹を加えることで漂白力が上がりわきがのガンコなシミやニオイも落とすことができます。

漂白剤の種類には「塩素系漂白剤」もあるので、必ず「酸素系漂白剤」と表記されているものを使用してください。

体操着の黄ばみの場合には柄物ではないので気になりませんが、「酸素系粉末漂白剤」は漂白力が高いので柄物の黄ばみを落す際には「酸素系液体漂白剤」を使うように注意してください。

脇に染みついた黄ばみやニオイの取り方

  1. 重曹と酸素系液体漂白剤を1対1の割合で混ぜます。※この時炭酸ガスが発生するので密閉容器を使うことはやめましょう。

  2. よく混ぜた重曹漂白液を黄ばみがあるところに塗ります。

  3. 漂白剤は40度で一番漂白力が高くなるのでドライヤーなどで温めます。

  4. 5分から10分程度置いてから洗い流して洗濯に出します。

衣類に黄ばみ、ニオイが染み付かないようにするには?

衣類の黄ばみはずっと放置すると、染み付いてしまって汚れが落ちにくくなります。ニオイも同様にそのままにしておくと、わきが臭以外のニオイ成分と混ざって衣類に染みついて取れにくくなります。

黄ばみやニオイが目立ち始めたら、すぐに重曹漂白剤を使って黄ばみを落してあげましょう。

ただ毎回これをやるのは面倒ですから、事前に脇に黄ばみができないように普段から予防してあげることも大切です。

衣類の黄ばみを予防する場合には洗濯の時に重曹を使いましょう。重曹を洗剤と一緒に洗濯をする際に入れるだけでニオイと黄ばみを予防してくれます。

使用方法としては洗濯をする際に重曹を入れるだけで十分です。

水50リットルに対して重曹100ℊが目安です。一度の洗濯にカップ半分くらいの重曹を入れて洗濯をするようにしましょう。

できれば、お風呂に入った後のお湯を温めて洗濯をすると良いです。洗うときの水の温度が高い方が、重曹が反応してくれるので、汚れがより落ちやすくなります。

重曹が溶けてから洗剤を入れると、石鹸カスの出る量が少なくなるというメリットもあります。

もっと簡単かつ確実に脇の黄ばみ、ニオイを防げないの?気軽に洗濯できないもののニオイを予防したい!

banzai_boy

もっと楽に脇の黄ばみやわきが臭を予防したいという方には、このサイトではわきが用のデオドラントを使うことを勧めています。

わきが用デオドラントを使うことで、子供自身が学校の友達に「わきが」と言われることがなくるし、脇に黄ばみやニオイが染み付きにくくなります。

わきが用のデオドラントは制汗作用があって消臭力も高いので、黄ばみやニオイが衣類に染みつくことを予防してくれるんです。

子供が中学生や高校生になると制服やブレザーを着用するようになりますよね。制服やブレザーって毎日洗わないし、こまめに洗濯ができないですよね。

学生服やブレザーは色が濃いので、黄ばみが気になることは少ないと思いますが、ニオイが染み付いてしまうことってよくあると思います。

そういった気軽に洗濯ができないものびニオイが染み付くことを予防できるので、せっかく重曹や漂白剤を使った後でも黄ばみが気になることがなくなります。

子供の学校生活のためにも、あなたの家事の負担を減らすためにも、簡単かつ確実に黄ばみ、ニオイを予防したいという方は、わきが用のデオドラントを使ってみてはどうでしょうか。

⇒「子供のわきが予防におすすめのデオドラントはこちら

⇒「使ってよかったわきがに効くデオドラントランキング!

このページの先頭へ